本場でサンバを踊ってみませんか??初級者でも大丈夫!


サンバ・ジ・ガフィエイラ(ペアダンス)



ブラジルといえばサンバ。でもサンバにも色々な種類があるのを知っていますか?


日本人がサンバを聞くと、露出度の高めの衣装を着てカーニバルで踊るサンバを想像する方が多いと思います。 それは、サンバステップをメインにしているソロダンスのサンバです。


サンバ・ヂ・ガフィエイラ(samba de gafieira)とは、サンバやボサノバなどの曲に合わせて、ペアで踊るペアダンスです。



せっかくブラジルに旅行に来たら、本場でサンバを習って見るのはどうでしょうか?本場でサンバ踊ったという話のネタづくりにもなるかもしれません。


ポルトガル語がわからない方・夜一人で出歩くのが不安な方もおられると思うので、一緒に行き、通訳もします。


日時・場所

場所: コパカバーナ  宿からバスで15分程度 


月曜日  中上級者コース  19:00〜


水曜日  中上級者コース  19:00〜


持ち物


・動きやすい格好

・飲み物

・靴 (サンダルはダメです)


料金

グループレッスン

1レッスン 100レアル  約¥3000 (交通費別 10レアル程度) 

個人レッスン

1時間   300レアル



参加に興味のある方は当宿のメールinstagramfecebookページよりご連絡いただければと思います。

リオカーニバル観戦!?どの席がいい??

せっかくリオに来てカーニバルを見るなら、みなさんいい席でみたいと思われるでしょう。


私なりにリオのカーニバルのオススメスポットをまとめてみました。


少しでもみなさんの参考になれば嬉しいです・・・。



ではまず


〜カーニバル会場について〜


下は会場図です。



カーニバルのスタートは向かって右側のセトール1のところです。

このようにセトール1〜セトール13と座席が分かれています。

セトールごとにチケットが違います。




〜偶数セトールと奇数セトールまでの行き方〜

公共交通機関を使った方法です。


*偶数と奇数のセトールによって降りる駅が違いますので注意してください。


○偶数側のセトール

・地下鉄 praça onze駅 から徒歩5〜10分程度


・地下鉄 praça onze駅から会場までの道が比較的安全で近い。



○奇数側のセトール

・地下鉄 central 駅から 徒歩10〜15分程度

・行きはタクシー等で 
 帰りはタクシー もしくは 地下鉄 praça onze駅からの帰宅がおすすめです。




〜座席(セトール)について〜

各セトールには、


Arquibancada (2階スタンド自由席)と Frisa (一階Box席)があります。
                     ↑オススメ

○Arquibancada (2階スタンド自由席)


ここは早く行ったもん勝ち、空いてるところに自由に座れる自由席です。

早めに行けば、スタンドの最前席に座ることもできます。

トイレ等へ行き、席を開けてしまった際、戻ると席がないなんてことになってしまうことがあるため、誰かと一緒に行く際には良いですが、
お一人で観戦する方にはあまりオススメはできません。

少し高いところからカーニバル会場全体を見ることができる席です。

2階席からの写真をいくつか・・・。写真は2017年のものです。









○ Frisa (一階Box席)オススメです




6人で1Boxになっている一階席です。

目の前でカーニバルを見ることができるオススメの席です。

値段は2階席よりも少し高くなりますが、ここでカーニバルを見る価値はあります。

私自身毎年この席で一日は見ています。2階席とは熱気・迫力が違います!!

そしてここは一人で来られる人でも大丈夫です。







少しは参考になりましたでしょうか??


当宿では、いくつかのカーニバルチケットの事前販売も行なっております。

値段等の詳細は

「宿でリオカーニバルチケットを事前に購入できます」


を読んでみてください。

購入はメールにて受けつけております。